Categories
Wordpress

WordPressの記事投稿時にLINE公式アカウントにも自動通知させるプラグイン

株式会社グロウニッチ作成の「LINE Auto Post」をもとに改変したWordpressの投稿時にLINE公式アカウントに友達登録している人にも投稿を自動で配信できる「Post to LINE Official Account」の説明

オリジナルとの違い

  • 投稿画面での送信するかどうかのチェックボックスを右カラムに移動
  • 新規投稿の場合はデフォルトで送信チェックボックスにチェック
  • 管理画面のメニューをトップメニューから設定のサブメニューへ移動
  • 通知メッセージをFlexメッセージに変更し、アイキャッチ画像を含めてカードのようなレイアウトで通知できるように

インストール方法

WordPressのプラグインディレクトリには掲載していないのでZIPファイルをダウンロードして管理画面のプラグインページよりアップロードしてください。

  • GitHub/post2lineoaよりZIPファイルをダウンロードします。
  • WordPressの管理画面へログインし、「プラグイン」メニューから「新規追加」を選び、「プラグインをアップロード」をクリックします。
  • 「ファイルの選択」から、ダウンロードしておいたZIPファイルを選択し、「今すぐインストール」をクリックします。
  • インストールが完了したら、プラグイン一覧画面より「 Post to LINE Official Account」を有効化します。

初期設定

  1. あらかじめLINE Developersにて、公式アカウントのMessaging APIチャネルを作成しておいてください。
  2. チャネルシークレットをチャネル基本設定から、チャネルアクセストークン(長期)をMessaging API設定より取得します。
  3. WordPressの管理画面より、設定メニューから「Post to LINE」をクリックしてPreferences画面を開きます。
  4. Channel Access Tokenにチャネルアクセストークン(長期)を、 Channel Secretにチャネルシークレットをそれぞれコピペして「Save」します。

使用方法

投稿画面で、右カラムに「Post to LINE Official」ボックスが表示されるので、通知したい場合は「Send notify through LINE Official」へチェックを入れて投稿を行います。

右カラムのアイキャッチ画像を設定しておくと、通知メッセージにも画像が表示されます。

※チェックが入っていると新規投稿だけでなく更新する場合でも通知されますので注意してください。

スクリーンショット

公式アカウントに友達登録している人にこのように表示されます。

カスタマイズ

プラグインファイルの「line-auto-post.php」を編集することでいくらかのカスタマイズが行えます。

リンクテキストや背景色、サムネのアスペクト比をカスタマイズすることが可能です。

  • 通知メッセージ中のリンクラベルを変えたい場合は下記の’Read more’の部分を変更します
const PARAMETER__READ_MORE_LABEL = 'Read more';
  • 通知メッセージ中の画像領域のアスペクト比を変えたい場合は下記の’16:9’の部分を変更します。(例)4:3
 const PARAMETER__IMAGE_ASPECTRATE = '16:9';
  • 背景色を変えたい場合は下記の’#FFFFFF’の部分を変更します。
const PARAMETER__TILE_BACKGROUND_COLOR = "#FFFFFF";

その他複雑なカスタマイズをご希望の場合は有償で承りますのでこちらからご連絡ください。

必要動作環境

  • WordPress 4.9.13以上

制作者

  • シップ

謝辞

  • 素晴らしいプラグイン「LINE AUTO POST」を開発してくださったGrowniche社の方々。95%はこちらのプラグインのままです。

ライセンス

  • GPLv3

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA